製品情報

PI 塗料・インキ試験

PI-1002 クロスカット剥離試験機

PI-1002クロスカット剥離試験機

概要

本機は塗膜面を有する試験片の表面に、一定荷重の鋼針でクロスカットし、その上でテーピング処理をする事で塗膜の硬さ及び剥離強度を測定する装置です。

標準仕様

ピッチ 1o
速度 10o/sec
荷重 10〜350gf
鋼針 φ3o , 先端角度60°
参考規格 JIS K 5600-5-6 , ASTM D 2197
電源 AC100V
機体寸法 約(W)50×(D)60×(H)40p