製品情報

PI 塗料・インキ試験

PI-1210 自動塗工装置

PI-1210自動塗工装置

概要

アプリケータ類を使用し、インキ、塗料、粘着剤、電池用電極触媒ペースト、エマルジョン系樹脂等を紙、フィルム、金属箔等に自動的に塗布する装置です。 一定荷重・一定速度下において塗布することで、塗布ムラ・個人差を解消し、所定の膜厚を作製できます。

カタログを見る

標準仕様

塗工台 研磨ガラス板 (W)280×(L)450o , ステンレスバット付
ストローク 有効 約330o , 任意位置停止・開始機能付
塗工速度 約10〜200o/sec 可変 , デジタル入力タイプ
駆動方式 ベルト駆動 , 定位置自動復帰機能付
アプリケータ取付治具 ドクターブレード他アプリケータ用
電源 AC100V
本体寸法 約(W)60×(D)48×(H)30p
オプション バーコータ用取付治具(φ1/4”,φ1/2”用) , バキュームプレート
ホットプレート(max 150℃) , コンビネーションプレート
速度変更 , ストローク変更 , 寸法変更(A3サイズ等)
関連装置 SA-201 , SA-202 , SA-203 , SA-204 , PI-1230